(6/27)638日目, 440カレー
(6/28)639日目, 441カレー

Jazz Klaxon、会津若松へ呼んでいただきました。
多くの場合、移動手段プリ子、昼食は途中のサービスエリア。
IMG_7925
【439】
こちらは上河内SAにていただきましたカツカレー。
限りなく普通です。カレーが普通でも揚げたてカツだとポイント高いですが、残念ながら作り置き。 

わんわん。
IMG_7926

さてさて、前回に続き、2度目の太郎焼総本舗。
お店は新しめのきれいなところなので考えが回りませんでしたが、現在の場所は移転したあとのお店。40年以上続くお店なのだそうだ。
IMG_7927
【440】
注目なのは「揚げ太郎焼」シリーズのカレータイプ。中にカレーが入っています。
前回もいただきましたが、やっぱり名作です。変なカレーパンよりよっぽど美味しい。生地外側のサクサク感と、内側のしっとりの対比が良い。外側にブラックペッパーがかけられていて、進化してる。いや、前回気づかなかっただけかもしれないけども…。

IMG_7928
こんなのもあります。きなこ黒蜜かき氷。
休憩中のクールダウンに。

DSC_0169
2階のスペースでライブが行われます。今回は黒で揃えてシックに。
いつも慌ただしく演奏してそのまま帰る慌ただしい人たちなので、今回は宿泊ありで!ゆっくり打ち上げができてうれしい限りです。

せっかくなので、次の日は会津発のB級グルメを探訪して帰ることに。


福島県会津若松 みそらぁめんの頓珍館(ラーメン, カレー焼きそば他)

B級グルメのストレート剛速球!


IMG_7929
【441】
カツカレー焼きそば。
麺は太麺。極悪B級グルメでした!カレーは普通のカレーなのですが、特徴的なのはむしろ超極悪に強力な味のソースと脂身どぅるんどぅるんのカツの破壊力。ある種の中毒性がある。
しかしこのカツが嫌味なくいけてしまう不思議。揚がり温度のせいだろうか。
衝撃的でした。ハマるかもしれない。 
 
いつの間にか、ご当地B級グルメとなっていたカレー焼きそばですが、それにあやかって作られたカレー焼きそばパン(いつぞやの)とは全く方向性の異なるものでした。 
http://oyadamablog.ldblog.jp/archives/4914166.html
カレー焼きそばパンなどB級にあらず。これぞB級!!!なカツカレー焼きそばでした。
 
そして、会津B級グルメを糧に東京へ戻り、恵比寿にて演奏するJazz Klaxonの面々なのでした。