おやだまぶろぐ

カレーを毎日食べ続けて
4年になりました。
ドラマー小山田和正の
ブログです。
ジャズ/ロック/ポップス/ブラジル音楽/ゴスペル/ドラムレッスン/カレー自作/シフォンケーキ製作/CANOPUS Drumsエンドーサー/gigpig


さて、4日目本番を目前にして、今日のライブレポートでございます。
そういえば、スケジュールもアップしなきゃいけないのでした…。今日も今日とてこれ書いたら寝ますのでアップしませんけども。
(今日も、どうせ本人たちは見ることあるまいと思って好き勝手に書きます 笑)


さてさて、3日目、中村中座長による、21世紀の3人娘、一夜公演でございました!!
プロデュースというか、演出というか、そのあたりを中村中さんが受け持ちな日なのでした。

思えば、スタジオ引きこもり期間中に中ちゃんが遊びに来てくれた時から、この日の公演はこんな感じになることは決まっておったのですな。
中盤以降の盛り上がり、本当に凄くて、初日とはまた異質な様子。
正直ミスなんかもあったのですが、お陰様でとても評判が良いです!!

まずは、座長にお疲れ様と言いたいですね。


もちろん、ゲストシンガーの人選もあたる様によるものなんですが、これまた面白い取り合わせでした。
マイアさんはフランス人と日本人のハーフ、中納さんは大阪出身と(なお、あたる様は江戸っ子です)。
あんまり国が、地域が、とか言いたくはないのですが、それを聞いてなるほどという感じのノリ。
ほんとに三者三様のカラーがハッキリとしてました。

俺はドラマーなんで、どうしてもリズムやノリの雰囲気を特に感じ取りやすいです。
中納さんは何となくですが、リズムが大阪!!です。関西弁言語体系でしょうか。そういう「うねり」を持っておられます。
マイアさんは不思議な感じですねー。ルバートの捉え方をはじめとして、普段聞きなれないノリです。リハのときから、おぉ!!そうくるか!!って感じでした。本当に面白かった。
あたる様は東京だからどう、っていうのはよく分かりません(笑)。が、なんだか一番近しい感じはします(おやだまも東京出身でございます)。


この日は、ボーカル3人とソノダバンド、という体制で一晩。
年齢も若い、ということで。
原曲の雰囲気、格好良いところを大事にしつつ、各々の解釈によって曲を扱ってゆく、というチャレンジが躊躇なくできた日でした。
他の日で演奏した曲でも、歌い手によって雰囲気の全く違うものになった曲、場の雰囲気で変わった曲、大胆にアレンジしてみた曲などなど。

また、演出も相当凝っていて、全体が一つのショーとして成り立っているので、曲間のタイミングなど、色々気にすることもあって難しかったですけど。
いやー見事ですね、座長!!
メドレーとか、特にすごかったんじゃないかなー(いっぱいいっぱい)。



俺は終わったあと、この公演、3日くらいあったらいいなーとか思いました。
なんか、他の人たちも、そんな感じ、だったような。

楽しかったです!!
お疲れ様でした!!

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. ユメコ
    • 2011/02/22 01:11
    • 昨日の興奮が冷めやらず、今日の脳内音楽はずっとひばりさんでした。
      日和下駄やメドレー、ほんと楽しかったです。 あたるさんはみだれ髪の出だしの時点で完全に魂持っていかれました。 ソノダバンドは真っ赤な太陽がパワーアップしていて、かっこよかったです!

      席が小山田さんと牧瀬さんの前だったので、HIBARIバージョンのドラムやリッケンもばっちり見えました☆

      心震えるステージをありがとうございました!明日もがんばってください!
    • 2. さか
    • 2011/02/22 01:47
    • ご本人様方が楽しいのがイチバンで、その楽しいのを想像しているのも、これまた楽しいのです(えええ、うっかりぼんやり星人は妄想族ですから~)。

      たくさんの方が、素敵な気持ちで帰路に着かれ、余韻に浸り…って考えただけでも、わくわくさんo(*'-'*o)(o*'-'*)oです♪

      最後まで、時間と空間と心をたくさんの方と共有できるショウでありますようにっっ( '∇^*)^☆
    • 3. HenryTOYOTAjr
    • 2011/02/22 06:45
    • このパッケージ、アメリカではちょっと難しいかもしれないが、パリならオランピア劇場で一週間興行できるとおもう。当初はそれほど入らなくても後半は満席間違いなし。
    • 4. おやだま
    • 2011/02/23 22:42
    • > ユメコさん
      ありがとうございます!
      今回、楽器も結構ステージの前の方にあるし、最前列だと出演者の方々との距離も近いですよね!
      楽器のこともなかなかマニアックな部分までみてらっしゃいますなー。
    • 5. おやだま
    • 2011/02/23 22:49
    • >さか さん
      えぇ、妄想してくださいましね。
      きっと、本人たちはもちろん、ご来場の方の多くに、楽しんでいただけたのではないか、と思っております!

      残り半分ほどですが、頑張ります!
    • 6. おやだま
    • 2011/02/23 22:52
    • > HenryTOYOTAjrさん
      いつもながら、強烈に褒めてくださいますな。
      アメリカよりパリ、というところがミソなのでしょうか。そういえば、マイアさんのお父上にも楽しんでいただけたみたいでした。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック